CATEGORY TGA

母エロ漫画 生き別れた母親と出逢ってからの優しすぎるセックス

俺は進学を機に一人暮らしを始めた。●●頃に生き別れた母親がこの町に住んでいるかもしれない。日常の世話をしてくれるお姉さんの、風呂上がり姿に興奮してしまう俺! ソファに横になる無防備な姿を見た俺は…寝ている彼女の胸に悪戯するのだった!

胸の谷間からはみ出すたびに音を立てて鈴口を吸い上げた!
「うぁっ、あっ、くぅ……冬美さっ、それ、やばい」
「ほら、ちゅっ、ちゅっ、早く出しちゃいなさい、ちゅっ、ちゅぱっ」
「うくっ、うっ、うぅ……冬美さんのおっぱい、うぅ、おっぱい……」
「やんっ、あっ、おっきくなってきた……」
「ほら、おかあさんのおっぱいに、出しちゃいなさいっ」

冬美さんに迫った俺は服を適当にひん剥き、そのまま押し入っていく!
「もう、しょうがない子ね、んっ、ふっ……早く済ませて、ごはんにしましょ」
「冬美さんの……かあさんの中、あったかくて、柔らかくて……」
「ふふっ、やっぱり、たっくんのは元気ね」
「元気でいてくれて、嬉しいよ……」
「あっ、ぁっ、んぅっ、やっ……」
「すごっ、激しっ、中で暴れてる……っ、やんっ」

ψψψψψψψψψψψψψψψψψψψψ
・基本CG 8枚+α
・差分込み本編 154枚
©TGA/アパタイト
ψψψψψψψψψψψψψψψψψψψψ

母エロ漫画 肌年齢30代前半の祖母

高幡千鶴は今、孫と一緒に生活している。入浴中に孫の一馬に覗かれて居る事に気付く。この夜、孫と一緒に寝る事になり警戒はして居たが、身体を触られ感じはじめてしまった!

夫のものしか知らない女肉穴へ、夫よりも大きい男根を打ち込まれた!
「だめよ……それだけはだめ……許して……」
(ああぁ……私……一馬くんとひとつになってしまったのね
(気持ち……いい……入れられただけなのに)
「僕の……おばあちゃんの中に入っちゃったよ」
「お願い……一馬くん……これは、いけないことなのこれだけは……許して……」

絶頂の余韻で、身体は脱力しきっている。そんな私に、一馬くんはのしかかってきた!
「ママだってさせてくれているんだから、おばあちゃんもさせてよ」
「孫とこんなことだめよ……許されないことだわ……」
「どうして?ママだってさせてくれるのに」
「おばあちゃんだって喜んでいるんでしょ」
「あそこは濡れているし、吸いついてくるし」
「そ、それは……」
「もっと気持ちよくしてあげるよ」

【収録作品】
『肌ツヤのいい祖母と勃起した孫』
『肌ツヤのいい祖母と勃起した孫[続]』

ψψψψψψψψψψψψψψψψψψψψ
・基本CG 15枚+α
・差分込み本編 273枚
©TGA/アパタイト
ψψψψψψψψψψψψψψψψψψψψ

母エロ漫画 生き別れた母親と出逢ってからの優しすぎるセックス[続]

俺は一人暮らしを始めた、●●頃に生き別れた母親がこの町に住んでいるらしい。世話を焼いてくれる女性に母性を感じた俺は…邪な心が首をもたげ始める! スキンシップと称し胸を揉み、お風呂場で手コキされた俺は…性欲を彼女にぶつける! だが彼女は母親だった!

怒りの向かう矛先は目の前の女性しかいない!
「んぁっ……ぁっ、ぁぁぁっ、だめ……よ、あぁっ、やめて……っ」
「んっ……くっ、あぁ、たっくん、やめてっ、こんなところで……っ」
「ひぐっ……ぅううううっ! ぁ、ひっ……いきなり、奥、あくぅ、うぅっ……」
「ほら、どう? 若い男のだよ? 奥までずっぽり入れられて、どんな感じ?」
「んぐっ、ぅぅっ……やだ、奥、やめてっ!」

俺は冬美さんの脚を抱え上げ、手にしたきゅうりでぱくりと開いた秘裂の内部を探る!
「あっ、やだ、入れないで……だめよ、たっくん……食べ物で遊んじゃだめじゃない」
「何言ってるのさ、こんなに簡単に飲み込んで……」
「んぁっ、あっ、やめっやめてっ、んっ、ぁっ、これ、だめよ……ぁぁ」
「あれ? 野菜突っ込まれて感じてるんだ?棒なら何でもいいんだ」
「うそっ、うそよ、これは、これは違うのっ、違うから、やめて……ねっ?」
「こんな楽しいことやめられるわけがないでしょっ、今日はたっぷり遊んであげる」
「あっ、ぁぁぁ……あぁっ、何、これっ、あっ、お尻……入って、ひっ、ひぐっ……」

ψψψψψψψψψψψψψψψψψψψψ
・基本CG 7枚+α
・差分込み本編 150枚
©TGA/アパタイト
ψψψψψψψψψψψψψψψψψψψψ

母エロ漫画 親友とTSラブセックス[続」

幼なじみと帰宅中に事故で死んだオレは、サキュバスが転生させ美少女になった! 目的はオレたちの間で搾精セックスして欲しいから。搾精セックスでサキュバスに力が戻り、元に戻せると告げられたが…オレ達は恋人となってラブラブセックスする事を選んだ!!

「ご主人様、失礼しま……ひうぅぅっ!」
「おくっ、あぁんぅ、あっ、当たってぇ……はううぅ」
「うわ、もうぐちゅぐちゅじゃないか」
「不満げにしてたけど、やっぱり期待してたのか、メイドさん?」
「申し訳ございませんっ、あぁんっ、はぁぁっ!」
「あッ、あんっ、はっ、はあぁんっ、ふあっ!」

「おっ、おおおぉー! あんっ、セックス、せっくしゅ、いいぃ」
「あぁーっ! いいよぉっ、ふああぁっ!」
(愛しい……祥が、オスが愛しい)
「祥、んあっ、ああんっ、きしゅ、ひぅ、キス、してぇっ、あぁんっ!」
「はぁんっ、はっぶ、んんぅ、んんっ、はぶぅ、ちゅううぅ!」
「んぷっ、はっ、あああっ、しゅごい、んおおおっ、しゅごいよぉぉ、もっと」
「んおおおおっ、もっろおおおぉぉっっ!」
「ぐっ、でる、でるぞっ保月っ、孕ませるぞ!」

ψψψψψψψψψψψψψψψψψψψψ
・基本CG 7枚+α
・差分込み本編 147枚
©TGA/アパタイト
ψψψψψψψψψψψψψψψψψψψψ