CATEGORY 爆田鶏書肆

母エロ漫画 魔獄に堕ちし家元令嬢

今度のお話はとある華道の名門流派を我が物にしようと兄の家元夫婦を謀殺した夫婦が、思うままに操ろうと家元の一人娘の女子校生を新たな家元にしたものの、この少女か意外にしっかりしていて、傀儡にする処か自分たちの悪事までばれそうになり、いくらしっかりはしていてもそこはお嬢様でまさかそんな恐ろしい事になるとは思ってもいなくて、叔父様叔母様とまだ信頼しきっているのももっけの幸いとばかり、とある反社組織と結託して抹殺を試みるのです。
ただしこれが素晴らしい美少女だったもので、しかも名実ともに家元のお嬢様ですから、ただ殺すのは勿体ないから精々楽しみつくさなければ損だとばかり、苛みつくし辱めつくした挙句に嬲り殺しにしようと言う、やっぱりどうにも鬼畜なお話です。