CATEGORY 工房七

母エロ漫画 ぼくのママはぼくを妊娠しているときホームレスモノのAVに出演していました。

あるシングルマザー親子の話です。

~息子談~

ぼくの家は母子家庭。
ぼくが生まれた時には既にパパはそばにいませんでした。

何でウチにはパパがいないの…?

4年前ママに初めて聞きました。
ママがパパに出会ったのは大学の山岳部でした。
パパは登山には命懸けで取り組んでいて…
その真剣な姿勢をママは好きになったと言っていました。

大学を卒業し社会人になり、程なくしてママのお腹には
ぼくが出来たみたいで、パパとママは結婚を決めたそうです。
でも…
それから3か月後パパは突然仕事を辞めたそうです。

パパは就職してからずっと心残りだったことがあったみたいです。
それは世界一の山を制覇することなく学生生活が終わったことです。

パパはママにぼくが出来たことを知って気持ちが抑えれなくなり
ぼくが生まれる前に山へ向かったそうです。

しかし
パパが帰ってくることはありませんでした。

現地で雪崩が確認されていたみたいですが
パパがそれに巻き込まれたのがどうかはわかりません。
ママの両親、ぼくのおじいちゃん、おばあちゃんですが
パパが勝手に会社を辞めママを置いて出ていったことに激怒し
ぼくを中絶して実家へ帰るよう言われたようですが、
ママはそれを断り実家から勘当されたみたいです。

そしてママはぼくを生んでくれて
たった女手ひとつで育ててくれました。
ぼくのたった一人の家族…
ママのことが僕は大好きです。

そんなママが…

それは夏休み中のことです。
ぼくは登校日の日を忘れ寝坊してママに怒られ
飛び起きました。
慌てて準備をして走って出たのですが
遅刻ギリギリのとこでぼくは普段通ってはいけない
と教えられている歓楽街の近道に入っちゃいました。

するとそこには『アダルトショップ』と書いてある店の
シャッターの前に変な人形が置いてあり、気持ち悪くて
見いってしまいました。
すると『ボウズなにしてんだっ』と酔っぱらった
気持ち悪いおじさんがお店の中から出てきたので
慌てて謝って逃げたのですが、ぼくはその時
スマホを落としてしまいました。

それに気づいてぼくは公衆電話から自分のスマホでかけてみました。
するとさっきのおじさんが電話に出ました。
おじさんは帰してやるから住所を教えるように言われて
ぼくはママと住んでいるアパートの住所を嫌だけど言ってしまいました。

すぐスマホは帰ってきたのですが、それからです。
ぼくのスマホにあのおじさんからメッセージが来ました。

『わしはお前の母ちゃんのこと、お前が腹にいるときから知っている』

それは地獄の始まりでした…。

————————————————————————
画像130枚+α【基本絵】19枚
jpgファイル pdfファイル

……基本絵&差分をコマ割りしたページに配置したコミックCG集です。
前作より容量大幅アップになっています。宜しくお願いします。

イラストのみ版なし

息子視点 NTR 寝取られ

■twitter : @ko_bo_nana
■ピクシブID : user_nxwa4223